目の下のくまTOP > 目の下のたるみ解消法

切る以上は求めるものは自然な仕上がりだけ!!目の下のたるみ解消法のご提案色々試して来たけれど、もう限界!直ちに目の下のたるみを解消して目元を若返らせたい。ここでは確実な効果のある目の下のたるみ解消法をご紹介。

目元が変わると見た目年齢も変わる!

目元のハリ・潤いの無さは目の下のたるみが原因。いくら肌がきれいでもたるみが強く、ハリ不足が目立つと、見た目年齢は一気に上がってしまいます。若々しい印象を保つためには、何よりたるみのない若々しい目元が大切なのです。しかし、放置していても改善はしませんし、日頃の化粧品などのセルフケアで良くなるというのも現実には難しいでしょう。

今できること、確実な効果を実感できること、それは目元のたるんだ皮膚そのものを直接的に取り除くことだけなんです。それが目の下のたるみ解消法「下眼瞼切開」です。

目の下のたるみとは

目の下のたるみの原因は加齢によって目の周りの眼輪筋そのもののたるみ、表面の皮膚のたるみ両方が弛緩することで引き起こります。さらには眼輪筋の直下に凹みができることで目の下のたるみはより強調されてしまいます。

目の下のたるみをどう解消するか、それはそれぞれの層、原因に応じた対処法が必要となるのです。
皮膚、筋肉のたるみなのか、眼窩脂肪はどの程度影響しているのか、眼輪筋直下の凹みの程度など全ての状態を正確に把握し、適切な治療法を導き出して高い技術で治療するということが何より大切です。

その解決方法が「下眼瞼切開」と呼ばれる方法です。

下眼瞼切開

下眼瞼切開というのは、目の下の弛んでいる皮膚を切除し、必要に応じ眼窩脂肪を切除もしくは固定することで凹み等も同時に解消させることのできる目元のリフトアップ手術です。

alt:(1)皮膚のたるみの強い下まぶた。赤いラインは切開位置。(2)引き上げてたるみのある皮膚を切除します。(3)傷跡は残りますが、目立つことはありません。

皮膚のたるみを確実に除去することができますので、効果は明らかです。皮膚のたるみだけではなく、同時に膨らみや凹みまで解消させることができるのが下眼瞼切開の大きな特徴です。

下眼瞼脱脂に関する専門サイト