目の下のくまTOP > 目の下のくま危険な治療

受けるな危険!興味を持っていた治療。でも危険が潜んでいるんです。トラブル前に回避しよう!!

実は気軽で簡単な治療ほど大きなトラブルに陥りやすい。多くの美容外科で行われている治療だからと侮ってはいけません。目の下のくまの解消法に潜む恐ろしい問題点、医者に勧められても絶対に受けてはいけない治療をご紹介します。

1.PRP

もともと血小板には細胞を活性化させたり、細胞の修復・形成に優れた効果を発揮しているのは事実です。整形外科などでは骨折した骨に対し、PRPを添加し、骨再生を促す治療など数々の実績が挙げられています。ですのでPRPそのものには問題はないのです。

しかし、美容外科で行われているPRPとは全く次元が違う話です。残念ながらPRPを実施している美容外科のほとんど、全てと言っても良いでしょう。PRPに成長因子などを添加した混合液が用いられているのです。


実際に治療を受けた方の多くは満足しています。1、2年間は。問題はその先のこと。最近増加しているのが数年後に膨らみが強く出てきたという実害事例。成長因子は不確定な部分が多いのです。しかもそれは今のことろ様子を見る以外になんら方法はありません。治療を行なった美容外科医の考えは想定外、体質など責任逃れを始める始末。

これらのことからPRPを受けてはいけないというのが私たちの考えです。また、昨年までPRPを公然と評価していた美容外科医が、トラブルの多さなどから突如としてPRPを止めているということも本治療を受けるべきではないでしょう。

2.成長因子

成長因子というのはb-FGF(線維芽細胞増殖因子)と呼ばれる薬剤です。外傷や褥瘡など表面に皮膚の障害を引き起こした際の皮膚治療として利用されているもので皮膚科、形成外科、老人医療などで用いられています。線維芽細胞増殖因子ですから肌の若返りに有効であることに違いはないのですが、局所注射は禁止されている上、適応外な薬剤です。

もちろん、今後、さまざまな治験によってスタンダードな治療法が確立されれば安全で有効となる可能性はあるのですが、現実に手探りで行われているのが実情です。学会などでも議論されたのですが明確な答えは未だに出ていませんし、否定的な医師も多いのが現実です。


また、最近ではフィブラストスプレーなど正規品ではないものを平然と利用している美容外科医も多く、安価な韓国製の複合・混濁材を利用しているケースも多いので十分な注意が必要です。ただし、韓国製だから危険ということではありません。実例自体が少ないということ、今後数年単位で経過をフォローして安全性を含め評価されて行くものでなければいけないものを、あたかも安全で優れた効果があるようにし患者を実験的に行なっている美容外科医が多いということに問題があるのです。

3.コンデンスリッチ/マイクロコンデンス

コンデンスリッチというのは自分自身の脂肪細胞を目の下に注入することで、くまを解消させる治療です。自分自身の細胞ですからアレルギーなどの心配は一切ありません。そう言った意味では安全性が極めて高いと評価できる治療です。

でもちょっと待って、実はそこに大きな落とし穴があるのです。安全というのは医学的、医療的に安全性が高いということであって、トラブルを引き起こさないという意味ではないんです。ヒアルロン酸やコラーゲンなどは薬剤です。基本的には体にとって異物でしかありません。そのため体質によってはアレルギー反応を引き起こすなどの問題を抱えています。仮に何か問題があっても基本的には時間の経過で吸収され回復するケースがほとんど。医学的な安全性を考えると

ヒアルロン酸・コラーゲン < コンデンスリッチファット

となります。
そこは言葉遊びが得意な美容外科医の常套手段。トラブルに対する修復、回復を考えると完全に逆になるのです。

実は見た目上のトラブル、美容外科でおこりうるトラブル、問題点で考えると

ヒアルロン酸・コラーゲン > コンデンスリッチファット

となるのです。しかもコンデンスリッチはトラブルを引き起こすと修復が不可能。何も手がつけられない上、ほぼ一生失敗した目元のまま過ごさなければならないのです。コンデンスリッチの問題はやはりしこりの形成。コンデンスリッチを行なっている美容外科の多くはしこりができないと表現しています。しかし、できないわけではありません。

もちろん、従来の脂肪注入に比べるとしこりのリスクは低くなっています。しかし、できないわけではないのです。万一できてしまったら何も対処できない、修復ができない治療だからこそ危険な治療なのです。美容外科は病気ではありません。治療を受けなければ生命を脅かす脅威もないんです。皆さんはそんなリスクを抱えた治療を受けることができますか?

コンデンスリッチ以外にも安全で効果的な治療法は数多くあります。だからこそ適切な治療を受けて欲しいんです。責任感のない悪質な美容外科医に洗脳されトラブルに巻き込まれる前にしっかりとした正しい知識を持ってください。

下眼瞼脱脂に関する専門サイト